背が低いから女性にもてないって発想廃棄

背が高い男性はもてる・・・この発想って昭和です。正直昭和。
昭和のあのバブル時代は確かに3Kといって高学歴、高身長、高収入がもてはやされました。そういう時代でした。テレビでも3K特集みたいな番組も多かったですしね。

深夜番組では街に出てもてる男を探せ!みたいな企画も確かにありました。それも昭和。平成というかもうちょっとで平成も終わりますが、これからの時代は背が高いから女性にもてるって時代ではないです。現に今の人気芸能人で背が高い人っていますか?
たぶんそんなにいないはず。逆に背が低い芸能人の方が女性に人気だったりします。

時代も変われば思想も変わる。
今の時代は背が高いからもてるとか背が低いからもてないとかという固定観念は通じません。背が高いけどファッションセンスが最悪だとか、不潔感がある、ダサいなど持てない要素があるだけで敬遠されます。
昭和の時代は背が高ければ取り合えずOK!的な女性が多かったと思います(そんなことないか?)背が低い ファッション 男というメンズファッション雑誌の特集もあります。ちょっとファッションセンスを勉強した方がいいでしょうね。低身長でもおしゃれということだけでモテモテ君になることだって可能なわけですからね。

さて、服装のことで気になるのはファッションも周り回って流行が昭和になって着ています。パンツにしても裾が極端に狭く太もも部分が太いボンタンみたいな形が人気になっているんですよね。若者の間だけですけどね。年齢では10代20代前半かな。30代40代がそのパンツを履いたらかっこ悪いだけですからね。

トップスにしても昔のスイングトップ的なジャケットが今はやっているんですよね。パープル色やワインレッドが人気なのもなんか30年以上前の流行に近いと思います。
まずは背が低いならファッションセンスを極めろということです。

タグ :